今年も残すところあと2日になりました。2年目に入ったTRESHOOは撮影やデザインなどさまざまなご依頼をいただき、充実した1年でした。

TRESHOOを始めたきっかけは、「起業したい」とか「カメラで一旗揚げたい」といったようなきっかけではありませんでした。

次男を妊娠した当時、長年の念願がかなって看護大に通っていたのですが、妊娠により実習等のカリキュラムを大学の定めたスケジュール通りに全うできないということで、休学しなけらばならなくなりました。するとこんどは長男が、卒園を半年後に控えながら、保育要件が満たせないとのことで保育園を退園しなければならないことがわかりました。


なんとか長男を卒園式まで保育園に通わせてあげたい、けれども妊娠出産しながら新たに就職するのも難しく、出産と同時に起業に踏み切ったのでした。


3年半前、一緒に看護大に入学して一緒に実習に取り組んだうんと若い同級生たちは、すっかりすてきなお姉さんになり、もうじき受験する国家試験に向けて猛勉強をしています。


看護師、助産師、保健師、社会福祉士・・・。春にはそれぞれの現場に羽ばたいていくんだなあ。



美大を出てデザインや編集の仕事をしつつも、ずっと興味のあった命の現場。資格を取って働くことも楽しみでしたし、なにより長年学びたいと思っていた解剖生理学や病理学、栄養学や心理学は面白くて面白くて、夢中になって図書館で本を読んだりしました。

大人になってから学ぶっていうのは、本当に快感だと思います。とくに、国際政治とか統計学のような一般教養は、大人になってからのほうが面白いんじゃないかな。


私の目標設定は変わってしまったけれど、いちどは医療従事者を志したものとして、また、生まれてきた命が幸せに育つことを願うひとりの母親として、TRESHOOの売り上げより、国境なき医師団と、児童養護施設の子どもたちにアウトドアキャンプの機会を提供しているNPO法人「みらいの森」に、毎月継続して寄付を行っています。

logo

国境なき医師団のHP
http://www.msf.or.jp/

mirainomori logo
未来の森のHP
http://mirai-no-mori.jp/


ひとり一人の命が輝いていられますように。
私にできることは少ないけれど、撮影やデザインをご依頼くださったかたが、自分たちの魅力に気付き、自分をもっと好きになっていただけたらと思っています。

今年1年間、さまざまな挑戦の場を与えてくださり、ありがとうございました。来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
DSC06208soft_512