先週、10歳長男の小学校の代休に合わせて家族みんなでお休みし、次男の七五三のお参りをしてきました。

写真は、長野在住のフォトグラファーのいわさきあやさんにお願いして、私はカメラは置いて行きました。

いわさきあやさん(いわやん)は、私が以前、少しの間ですが鎌倉のPRIVATE STUDIO HOMEでフォトグラファーをしていた際に社員さんだった方で、とてもお世話になりました。
元保育士さんで、すごく雰囲気がやさしくて、写真がとにかくキレイ。

いわやんのinstagramには子どもの素敵な写真があふれています。
@iwasaki.aya

送っていただいた写真も、どれも本当にきれいで、私の子どもたちの雰囲気がそのままに写されていて、お願いして本当に良かったです。

長野からおしゃれな小物類も持ってきてくれました。

0P1A6481_1600

撮影しているとリスがやってきました。

0P1A6489_1600

七五三シーズンになると人がぎゅうぎゅうになってなかなか写真を撮れないこちらのポイントも、GWのあとの平日はこんなに静かなんですよ!

IMG01265

カメラを手放せたぶん、私は子どもたちとの時間を思いきり楽しむことができました。いわやんの後ろでふざけて笑わせたりして。

0P1A6275_1600

楽しく境内を歩いていたら、いきなり囲まれてびっくり!
IMG01249_HDR

すんごいしゃべりながら、スマホですっごく楽しそうに写真を撮っていました。クロアチアに帰って見せるのかな。
IMG01250_HDR

ちなみに次男の着物はレンタルです。お借りしたのは「貸衣裳 ぽえむ」さん。お客様が利用されていて、とても良かったんです。

必要なものはカバンのなかにセットされて届きます。
L03A3967_1600

ぽえむさんの良いところは、サスペンダーがついていたり、草履の袋に「普通の靴も持っていくといいですよ」と書いてあったり、金具の予備がついていたりと、細かなところまで親切な点と、

L03A3969_1600

いちばん良いのは、着付けに使う紐が綿素材なところ。

長男の時に利用したほかの貸衣装屋さんの紐は化繊だったのですが、化繊の着物に化繊の紐だと、着崩れしやすんですね(と、着付けの水野さんが教えてくれました)。

ぽえむさんは、使用日の2日前に届けてくれますから、youtubeを見ながら事前に着付け練習もできますよ♪

さて、先週はお仕事でも七五三の撮影がありました。

こちらは私の持参する道具たち。

L03A4666_1600

カメラに、キッズ用の帽子とストール、和傘、刀は持参するのはやめました(危ないのでスタジオだけにします)。

待ち合わせ場所に来てくれた5歳さんは「足袋やだ!履かない!」からのスタートでした。足袋をはいてもらい歩き始めると、こんどはダンゴムシ探しに夢中です。
2Z9A4066_1600


ぜんぜんいいですよ。ありのままで、のびのびと過ごしてくださいね。「お詣り楽しかった、撮影楽しかった」って思っていただきたいんです。「ちゃんとして」とか「カメラ見て」なんて、言っていただかなくて大丈夫ですからね~
2Z9A4319_1600

たくさん撮らせていただいて、「はいおしまいです」と言うと、さっそく足袋を脱ぎました。

2Z9A4397_1600

慣れない着物でよく頑張ってくれました。

私の七五三撮影は、今年は5タイプのメニューを設けて撮影させていただいています。
これ以外にも、ご家族のスタイルにあわせて融通は聞かせられますので、ご希望のある方はご相談くださいね♪
※日曜祝日はお休みです。
※10月11月の土曜日はだいぶ埋まってきていますのでご了承ください。

TRESHOOの七五三
https://treshoo1.jimdo.com/shooting/shichigosan/